栃木選挙区
候補者一覧

議席数 : 1

候補者数 : 6

前回投票率 : 44.14%

キーワード

一覧

動画

アンケート比較

上野 みちこ

ウエノ ミチコ

64歳
|参議院議員
自由民主党
上野 みちこ

ウエノ ミチコ

64歳
|参議院議員
自由民主党

岡村 けい子

オカムラ ケイコ

68歳
|政党役員
日本共産党
岡村 けい子

オカムラ ケイコ

68歳
|政党役員
日本共産党

高橋 まさこ

タカハシ マサコ

57歳
|カウンセラー
NHK党
高橋 まさこ

タカハシ マサコ

57歳
|カウンセラー
NHK党

大久保 ゆみ

オオクボ ユミ

45歳
|会社役員
日本維新の会
大久保 ゆみ

オオクボ ユミ

45歳
|会社役員
日本維新の会

おおくま ひろさと

オオクマ ヒロサト

52歳
|自営業
参政党
おおくま ひろさと

オオクマ ヒロサト

52歳
|自営業
参政党

上野 みちこ

64歳参議院議員

自由民主党

いたくら 京

55歳税理士

立憲民主党

大久保 ゆみ

45歳会社役員

日本維新の会

経済・
財政政策

上野 みちこ

上野 みちこ

新型コロナウイルスに関する最新の科学的知見や、感染の状況などを踏まえ、必要な感染対策を図りつつ、社会・経済活動をコロナ前に近づけていく必要があります。そうした中で、観光需要の喚起や、飲食業の再生など経済回復に向けて取り組みたい。

岡村 けい子

岡村 けい子

物価高騰から生活を守るため、弱肉強食の新自由主義を転換し、「異次元の金融緩和」をやめ、実態経済をよくする経済政策に転換する。消費税を5%に緊急減税し、大企業や富裕層に応分の負担を求め税の不公正をただす。インボイスの導入を中止し、中小企業、自営業者への支援を強化する。農林水産業を基幹産業に位置づけて振興し、食料自給率を引き上げる。大企業の内部留保への適正な課税で賃上げと「グリーン投資」を促進する。

いたくら 京

いたくら 京

約20年間、税理士として働いてきた経験から、中小企業の人たちが大変な思いをして納めた税金が、ひとたび国にわたってしまうとアベノマスクのように好きなように使われてしまう、税金の集め方・分配の仕方に問題があると感じていました。税理士としての実務経験を活かし、個人・企業問わず、税金の本来目的の「応能負担」を実現し、より良い社会の形成に関わっていきたいと考えています。

安全保障

上野 みちこ

上野 みちこ

厳しさを増す国際情勢にあって、諸外国も防衛力強化の努力を重ねています。わが国も自国防衛の意思をしっかりと示し、厳しさを増す安全保障環境を考慮した防衛力を適時適切に強化することが必要。

岡村 けい子

岡村 けい子

ウクライナ危機に乗じた「敵基地攻撃能力の保有」「日米同盟強化」「軍事費増強」など軍事一辺倒の議論や政策は、緊張を高め、日本を戦争に導く危険な道。「力対力」では平和はつくれない。改憲に反対し、憲法9条を活かした平和の外交に力を尽くし、東アジアを平和な地域にする外交戦略を提案する。「核抑止」「核共有」は被爆国の政治として絶対に認められない。日本が核兵器禁止条約に参加し核廃絶の先頭に立つよう尽力したい。

社会保障

岡村 けい子

岡村 けい子

生活を支え、将来不安をなくす社会保障を抜本的に強化。生活困窮の人に一律10万円の特別給付金を支給。年金削減を中止、75歳以上の医療費窓口2倍化を中止。全てのケア労働者の賃上げと待遇改善。子育てにやさしい国にするため、子ども医療費18歳まで無料に。国保料の負担軽減「均等割」「平等割」をなくす。教育費無償化めざし学校給食無償化、大学の学費半額に。大企業や富裕層への課税強化、歳出の浪費削減で財源を捻出。

子育て支援

いたくら 京

いたくら 京

生まれ育った環境にかかわらず、誰もが同じスタートラインに立てる社会を目指し、教育の無償化を強力に推進し、一人ひとりの居場所と出番をつくり、生涯を通じて自らを成長させることができる環境を実現すべきであり、そのために子ども・子育て関連予算の拡大を確保していくことが重要と考えます。

教育・文化

上野 みちこ

上野 みちこ

16年間国語科の教師を経験。海外での教師経験もあり、海外から日本の教育を見たときに、様々な問題が見えてきた。さらに、文部副大臣も経験をさせていただき、日本の教育や人づくり、人間力向上といったこれかの問題にも取り組んでいきたい。

多様性・
ジェンダー

いたくら 京

いたくら 京

あらゆる差別が解消され、誰もが自分らしく生きられる共生社会を目指し、性別問わず、その人の個性と能力を十分に発揮できる社会を実現していきたい。また、私自身の経験からも、選択的夫婦別姓制度は早期に実現すべきと考えます。

※重点政策アンケートの掲載がない場合は回答されていないか、回答直後の可能性がございます。アンケートの反映にはしばらくお時間をいただきます。また回答されていない場合はこちらから回答をお願いします

※重点政策アンケートは各候補者に全部で10個ある政策課題から特に重要と考える3つを選択してもらい掲載しておりますので他の政策について回答がないという事ではありません

※比例代表の出身地は各候補者へ依頼した重点政策アンケートから回答いただいたものを掲載しております

※候補者の年齢は投票日または任期満了時点の年齢となりますので閲覧時点の年齢とは異なる場合がございますので予めご了承ください。
※候補者については申請いただいた内容、公認情報、現職など複数の情報を収集し掲載しております。

※情報量の違いについて:政治家・候補者の方が選挙ドットコム上で情報を発信しするためのツール「ボネクタ」(有料:選挙種別ごとに同一価格でご提供しております)を利用しご自身でブログ情報発信するなど書き込むことができます。

※選挙情報に誤りがあった場合、恐れ入りますがこちらよりお問合せください。

※候補者・関係者の方へ:政治家・候補者情報の掲載・変更・削除は無料で承っておりますので、こちらをご確認ください。

「比例代表をより身近に」

その他、様々な絞り込みを用意しています

「比例代表」全政党を見る